本文へ移動

社員インタビュー

皆さんにとって未来の先輩となる、3名の社員をご紹介します

私たちの会社は、12名の従業員全員がしっかりと協力し合い、チームワークでお客様のご要望に応えていくのが信条です。大手企業のように部署ごとにきっちりと仕事を分ける体制ではなく、全員がエバラデンキの一員としてお客様と向き合っているのが特徴です。

取締役・グループリーダー/永岡 真一

電気設備のプロとして、お客様の期待を超えたい

私たちは、電設資材の販売から電気設備や空調の工事など、快適で安心・安全な環境をお客様に提供するための努力を続けています。お客様が困っていることは何か、自分たちに何ができるのかを考えて迅速に行動するのが自分たちの使命だと思っています。
だから、お客様のところにはできるだけ足繁く訪問をします。自分たちは電気設備に関するプロフェッショナルですから、お客様が言葉にできない要望まで察することができるかどうか、スピーディーに期待に応えることができるかどうかを日々意識しています。
 
もう15年以上この会社で働いていますが、資材の品質や工事技術も進化していますし、覚えることや学ぶことはまだまだあると感じます。さらに専門性を高めるのはもちろんですが、もっと人間力を磨くことも必要な奥が深い仕事だと感じています。一人ひとりがさらにスキルを磨いて、チームの総合力をもっと上げていくことが今の目標です。

営業/藤原 智也

任される分だけ責任もある。やり切った時の達成感は最高

電気設備や空調の工事を担当しています。以前は違う会社で電気工事の仕事をしていて、その時は施工のみだったんですが、ここでは現場調査や積算(見積もりの作成)から任されています。竣工から完工まで、自分が責任を持ってやり切らなくちゃいけないので、大変な分だけやりがいがあります。
仕事をしていて嬉しいと思える瞬間は、やっぱり工事が終了した時に「おつかれさま」と笑顔でお客様から声をかけられる時ですね。疲れが吹っ飛んで、こちらもつい笑顔になります。
 
ウチの会社って人数は少ないんですが、それぞれの人が明確な強みを持っていることは自慢できるところだと思います。経験豊富で専門知識のすごく豊富な人や、お客様との信頼関係をつくるのが上手な人など、入社してすぐの時期には本当に頼りになったのを覚えています。経験がなくても、しっかりとサポートしてもらえる環境があります。

営業/三ッ畑 尚志

チームワークの良さとフォローし合う風土に惹かれました

まだ入社をして間もないんですが、以前からエバラデンキという会社も知っていましたし、地元の千葉でこれからも頑張っていきたいと思った時に、安心して働ける環境と「信用できる会社」だということが決め手でした。
実際に働いてみて感じるのはチームワークの良さと、それを支える協力体制が整っていることです。一人ではなくチームでお客様の期待に応える意識が全員にあるし、多種多様なお客様のニーズにもしっかり対応できる。それは強みだと感じます。
 
自分のように電気工事の現場経験がなくても、キャリアのある先輩方とチームで動くのが基本なので仕事はきっちり学ぶことができます。最初は不安もありましたが、隣にいる人とも距離が近いし、気兼ねなく話のできるアットホームな雰囲気の職場ですからすぐに慣れると思います。安心して飛び込んできてください(笑)

皆様のエントリーをお待ちしております!

 採用・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 12/28~1/5 年末・年始休業日
株式会社エバラデンキ
〒290-0064
千葉県市原市東五所8-5
TEL.0436-41-0012
FAX.0436-41-9307
<販売部門>
照明機器、空調機器、
電設資材、情報通信機器
音響映像機器、OA機器
家電製品他  
 
<工事部門>
高圧受変電設備工事、
動力電灯通信設備工事
空調設備工事
音響映像設備工事
 
TOPへ戻る